素人ブロガーが11カ月目で10000pv達成!AMP対応の重要性

素人SEO対策

全くの素人が自分なりのSEO対策でついに10000pvを達成しました。

自分でもよくここまで来れたものだと、関心しています。

なぜなら2018年1月に開始したこのブログは、1月、2月と順調にスタートしていますが、3月からは、パタリと記事更新が止まり、約3ヶ月間サボりました。

6月から気持ちを新たにして再開し、7月には月間1000pv、8月は月間3000pvを達成、9月には100記事を書き終え、関連コンテンツが開放と6000pvを達成、10月は8000pvと順調に成長し、そしてついに11月に10000pvを達成することが出来ます。

ひとえに読んで頂いている皆様のおかげです。

ありがとうございます。

今回は、私のブログの基本情報と共にAMP対応の重要性、おすすめのAMP対応のテーマについて、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

素人ブロガーが10000pv達成の画像

こちらはプラグインで入れているJetpackの画像です。

※Jetpack導入が7月下旬だった為、7月の数字は少なくなっています。

10月にそのまま10000pvに届くかと思っていたら、そこまでの勢いはなく、11月に達成しました。

ちなみに今月は非常に上下の波が大きく、1日に300pv切る時もあれば、500pv近くまで行く日もあり、ドキドキしながら数字を観ています。

100記事超えるまでは、毎日1記事の更新をずっと続けてきましたが、その後は2日に1記事、最近は3日1記事も書かないようになっています。

なぜなら別のブログサイトを立ち上げて、そちらに時間を取られてしまっている為です。

その為、本サイトの今月のpvが伸び悩んでいるかと思っています。

それでも今月も10000pvを越えたら、私のブログもグーグル先生に認められたのかなと思っています。

スポンサーリンク

素人ブログの基本情報とAMP対応について

このブログの基本情報ですが、まず独自ドメインで新規に購入したものです。

中古ドメインではありません。

ワードプレスで記事の作成をしており、テーマはCOCOONです。

サーバーは今月さくらサーバーから、MIXHOSTに引越しをしました。

テーマをCOCOONに変えたタイミングで、MIXHOSTに引越しを考えていたのですが、作業が面倒くさいだろうと思って、ずっと手を付けていませんでしたが、来月がさくらサーバーの更新だったので、思い切って引越しをしました。

引越し作業はMIXHOSTに依頼したので、私は引越し完了の報告を受けてから、サーバーネームを変更するだけですみました。

プラグインで簡単に引越しが出来る方法がMIXHOSTのサイト中にも書いてあったのですが、そのプラグインは512MBまで対応可能で、私のはそれを超えていたので、諦めてMIXHOSTに依頼しました。

まだ引越したばかりでスピードなど実感はまだないですが、他のサイトも同じサーバーで管理しているので、管理は楽になります。

AMP対策について

AMPとは「Accelerated Mobile Pages」の頭文字をとった略称です。

これは通信環境が悪い中でも高速に画面を表示させる仕組みの事をAMPと呼んでいます。

AMPについて、良く分からないという方はこちらの記事の中でも説明しているので、ご覧下さい。

AMP対応については、今回一番伝えたいと思っていた内容です。

なぜならAMP対応「している」「していない」でpv数が大きく違うからです

ことの経緯を簡単に説明します。

まず私はアナリティクスで外部、内部リンクなど、訪問者がどのように動いているのか見ようと考え、色々と検索していたら、タグマネージャーを設定すれば、その確認が出来る事が分かりました。

この事を知り、すぐにタグマネージャーの設定にかかりました。

しかし私は重要な点を見落としていた為、タグマネージャー設定後で大きくpv数が減ってしまったのです。

何が原因か調べていく中で、私の使用しているテーマ「COCOON」には、タグマネージャーのIDを入れるところがあるのですが、実はAMPは別のIDを用意しなくてはいけなかったのです。

こちらのように通常のIDとAMP用のIDを2か所入力する所があります。

私は通常ページのみ入力して、AMPの方のIDは入力を忘れていました。

こちらのアナリティクスの画像をご覧ください。

こちらはCOCOONの設定画面にAMPのIDを入力した後のpv数の動きです。

午前11~12時ごろにAMPのIDを入力してからは、かなり上下はありますが、pv数が一気に上昇しています。

※ちなみにこれは10月の出来事なので、数字が低いですが・・・

こちららの画像は10月4日にタグマネージャーの設定をした後のpv数です。

1日250pv程度あったのに4日から少しづつpv数が減って6日は100pv程度になっています。

そしてこちらがAMPのIDを入れてからのpv数の動きで、IDを入れた8日からは、タグマネージャー設定前の3日と同じ程度のpv数に戻っています。

これを見ると2倍以上にpv数があがっています。

もし私がテーマのCOCOONを入れてAMP対応していなかったら、1日のpv数は100pv程度となります。

想像するだけで、怖くなります。

このようにAMPページはあなたのpv数の助けになる事は間違いないので、もしまだAMPの対応をしていない方は、すぐにでも対応をした方が良さそうです。

スポンサーリンク

AMP対応のワードプレスのおすすめテーマは?

私の場合は、まだ記事数の少ない段階で無料テーマの「COCOON」に出会い、AMPへの対応ができるようになりましたが、すでに100記事を越えて、アフィリエイトなどを取り組んでいる方にしたら、テーマの変更は悩むところだと思います。

しかし純粋にpv数を求めるのであれば、AMP対応をした方が良いかと思います。

今では多くのプラグインも出ていますが、テーマで対応できるCOCOONが無料でおすすめです。

ちなみにAMPの対応をしているワードプレスのテーマであれば、他には有料テーマの「DIVER(ダイバー)」「THE THOR(ザ・トール)」などがあります。

「DIVER(ダイバー)」のAMP対応

ダイバーは実際に使った事があり、アフィリエイトをするなら使いやすい機能がたくさんあります。

しかしAMP対応という部分だけを切り取って考えると対応は不十分で、目次などの表示が通常ページに比べるとキレイに表示されなかったり(恐らく目次をプラグインで生成している為、テーマでは対応できないのかもしれません)、また記事内の文字が小さくなったりします。

「THE THOR(ザ・トール)」のAMP対応

ザ・トールはまだ使いこなせていませんが、おそらくAMPの対応という点では、ダイバーよりも良いかと思います。

実際に購入もしているので、もう少し詳しい情報は後ほど報告をしたいと思います。

スポンサーリンク

素人ブロガーが11カ月目で10000pv達成!AMP対応の重要性のまとめ

AMPの対応への重要性はご理解いただけたかと思います。

もしかしたら私のブログだけがこうなっているのか?とも考えたのですが、そんな事はないかと思います。

ちなみに最初に見せたJetpackの数字はアナリティクスのpvの数字とかなり違います。

Jetpackの方がpv数は少なく表示されるので、JetpackもまたAMPページのpv数を読み込んでいないのかもしれません。

まだAMPについては始まったばかりなので、皆さん対応が後手に回らないように、早めに対策をしていった方が良いかと思います。

あなたにおすすめ記事

40代のサラリーマン経営者です。現在は海外の子会社で勤務しております。自分の体験も含め国内、海外での資産運用の情報をこちらのブログからお伝えしたいと思います。

MYOをフォローする
素人SEO対策
スポンサーリンク
資産運用で家族を幸せにするブログ