スポンサーリンク
不動産での資産運用

30代のサラリーマンがマンションの購入、その結末は?

30代のサラリーマンが結婚もしていないのに、自宅マンションを購入。しかし自分で言い出した海外進出が実現のモノになり、結局は売却して海外に行くことに。そのままサラリーマンオーナーとして貸していたらと、想像する毎日を送っています。ですが自宅売却が無ければ、投資資金が無かったので、売却した事は正解だったと思っています。
不動産での資産運用

海外からみた日本の不動産投資はお得?

日本に住んで居ないから得られるモノ、情報は多くあります。特に不動産については、最近引っ越したので、よく情報は入ってくるので、投資先としての不動産には非常に興味があります。海外は不動産が非常に高いですが、それに比べると日本の不動産は非常に安く、そして設備がしっかりしています。海外からみたら日本の不動産投資はお得だろうと思います。
生命保険で資産運用

生命保険での資産運用!アクサ生命(ユニットリンク)の運用実績を公開!

生命保険は死亡保険だと思っていた私が、生命保険で資産運用を始めるとは考えてもいませんでした。アクサ生命のユニットリンク保険(有期型)は驚くほどの運用実績を出しているので、あなたにも公開します。生命保険の資産運用でも、もちろん死亡保障もついてます。
社長の日記

仮想通貨(コインチェック)

コインチェックでの事件は、国内のみならず海外でも大きく報道されています。仮想通貨は本来の姿を失い「投機」の対象となり、取引額は日本人が最も多いとも言われています。この事件をきっかけに、もう一度リスクについて考えてほしいと思います。私も家族の幸せの為に海外投資、国内投資、不動産投資など、様々な選択肢の中からより良いものを選択出来るようにこれからも勉強して行きたいと思います。
社長の日記

親の老後と死後の相続

両親の老後と死後の相続について考える。両親共に70代を過ぎていて二人ともまだ元気で仕事をしている。まだまだ若い方だと思うし、今の70代は本当に若い思う。ただ何も準備もしていない時に実際の介護必要が発生したり、死亡したり。今の家は売るのか、リフォームが必要か?生命保険に入っていると思うので、それを含めて親の生活は維持できるのか?家族とのお金の話をしていかなくてはいけない。
資産運用

日本人の平均貯金額はいくら?

みんなの貯金額などのデータから自分にあった投資方法を考える。日本人の平均貯金額は1,151万円、これは高額資産を所有しているが平均値を大きく上げていて、中間値と呼ばれる日本人の貯蓄額は380万円これなら、われわれの実感に近いものがある。将来の年金額と自分の生活とのギャップを埋めるために、投資を始めるのに遅いことはないと思います。
香港での資産運用

香港オフショア投資の為、HSBCで口座開設

海外駐在員である私は、国内での運用に制限があり、海外で運用する方法を探している時に、出会えた香港オフショアでの投資。生命保険と学資保険の契約の為にHSBCの口座開設に行きました。中国語で口座開設の為に自習して臨むも想像よりも簡単にできてしまいました。
資産運用のお悩み解決

海外在住で日本の証券会社に口座を開く方法!iDeCoを活用して日本に投資しよう

海外在住してから資産運用に関しては少しストレスは感じていた。それは言葉の問題です。やっぱり日本で資産運用やりたいと思っていろいろ調べていたら日本の証券会社で口座が持つ方法が見つかりました。それはイデコ(iDeCo)です。
社長の日記

夫婦、子供の将来を考える

海外生活も慣れてきた頃、子供の誕生日会が原因で妻とケンカになりました。 このブログのタイトル通りに投資をすることで家族は幸せになるのか?今の段階では、お金があれば実現できることは出来ません。投資は基本的に長期でのスタンスで考えているモノしか今は取り入れていないので、10年先とかにならないとお金に関する効果は出てきません。国内投資、海外投資、不動産投資など様々な投資の中から、家族にとって必要な投資方法を考えて行かなければならない。
生命保険で資産運用

生命保険での資産運用【ソニー生命保険・変額保険終身型オプションA】

生命保険の資産運用はソニー生命の生命保険(変額保険終身型オプションA)を選びました。このブログではその変動保険のシュミレーションと、メリット、デメリットを紹介したいと思います。更に運用実績も公開しますので、よりイメージもしやすいかと思います。
スポンサーリンク