ウェルスナビ(WealthNavi)で誰でも簡単に資産運用ができるロボットアドバイザー

ウェルスナビ(WealthNavi)で誰でも簡単に資産運用ができるロボットアドバイザー ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビ(WealthNavi)とはロボットアドバイザーと言って、あなたのリスク許容度を初めに診断してしまえば、後はそのロボットアドバイザーがあなたに代わって自動で資産運用をしてくれます。

あなたが資産運用を始める為にする事は、初回の投資額10万円の用意とウェルスナビのリスク許容度の診断を受けるだけです。

後はポートフォリの作成や、リバランスなど全てウェルスナビに任せることが出来ます。

このカテゴリーでは、ウェルスナビについて、色々な角度から詳しく解説していきたいと思います。

無料リスク許容度診断を試す
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビとつみたて(積立)NISAを手数料、税金など5項目で徹底比較!

ウェルスナビとつみたて(積立)NISAを投資先、手数料、税金、投資金額、投資期間の5つの項目で徹底比較します。
2019.03.19
ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビの税金・確定申告はどうなるの?特定口座なら必要なし!

ウェルスナビで口座を開設する際に特定口座(源泉徴収あり)を選択すれば、あなたが確定申告をする必要もなく、税金には全てウェルスナビが計算し納税をしてくれます。
2019.05.15
ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビの手数料は初心者に高い?内訳検証!3つの安くする方法

投資初心者にとってウェルスナビの手数料は高いのか、手数料の内訳を解説、検証します。更に手数料を安くする方法も公開。是非、ウェルスナビで資産運用を始めて下さい。
2019.03.19
ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビと投資信託の比較!手数料・最低投資額・NISAについて紹介

「ウェルスナビ」と「投資信託」どちらが良いのか悩んでいる方の為に、手数料や最低投資額、NISA制度など、あらゆる面から2つの違いについて比較したいと思います。
2019.03.19
ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビの解約方法、解約手数料は?全額出金で口座を保持する方法

ウェスナビ(WealthNavi)の解約方法や解約手数料について、また全額出金で口座を保持する方法や、特定口座についても詳しく説明しています。
2019.03.19
ウェルスナビでの資産運用

ウェルスナビの会社の評判からメリット・デメリット、更に運用実績と口コミも紹介

ここではウェルスナビの会社の評判、メリット・デメリットから、デタックス(DeTax)による節税効果、5名に方の現在の運用実績と口コミなど全てまとめてお伝えします。
2019.07.25
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました